素敵な羽子板に生まれ変わりました

素敵な羽子板

羽子板には元来 【健康で末永く幸せになる】 という意味があります。
又、羽根突きに使われる追い羽根は、黒い木の実と鳥の羽根で出来ていますが、この黒い木の実は【無患子(むくろじ)】という堅い木の実で、無病息災の意味があります。
ご結婚されるお二人とご家族の想い、心を結ぶ水引き細工を無病息災を願う羽子板に美しく飾ることでお二人の思い出を永遠のかたちに…
そういった思いから、結納飾りが素敵な羽子板に生まれ変わりました。
スポンサーサイト



テーマ : 結婚準備 - ジャンル : 結婚・家庭生活